スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ゴジラ観ました

月曜にね。
感想は続き。
ネタバレがあるので閲覧注意です。

ーージュウオウジャー
新しい敵、記憶読んで再現するとかなかなか厄介なやつ。
来週で退場か、しばらく生き残るのか。

ーー仮面ライダー
連続必殺技はなかなかかっこよかった。
おっちゃんとイーディスは同一人物だったのか。しかし、いままで黙っている必要あったのか…。
しかし龍さんが武蔵召喚して戦うとは…そうか、映画で眼魔を倒したのは武蔵と戦ってだったのか。
だから飛ばされたのか。
ただ全部使えるようになってからのほうがよかった気が。
アデルが手をタケルの手を伸ばした時、手を握った瞬間ガンマイザーにぶすっとやられるんじゃないかとドキドキした。
まあ、払いのけちゃったけど。
…ガンマイザーもだいぶ減ったなぁ、最後に映った三体だけだよな、残り。

ーー遊戯王
太陽と月の守護者がOCG化しても月はたぶん使われない。
いや、太陽も怪しいけど。
そもそもOCG化するか怪しいし。
しかしリンの膝打ちは強烈だった。
ユーゴもすごいことになっていし。

続きはシン・ゴジラの感想です。
ネタバレあるので未見の方は見ないほうがいいです。
なんの前情報もなく本当に観たほうがいいです。











総評価するとなかなか面白かったです。
政治家も有能というか人間側は「完璧ではないが最善」を尽くし、足を引っ張る無能とかもいないという感想でした。割と最初から殺す方向で話進めていて、捕獲を主張し続けるやついなかったし。
「巨大生物の可能性?ありえない」とか「核をエネルギーにしているなんてないでしょ」とか実際には間違った意見が出ても、まあ普通そうだよな。と思うし。ゴジラが常識外れすぎるんですよ。
日本VSゴジラって感じでしたね。実際に日本にゴジラが出たらこんな感じなんだろうな、とういう目で観てました。
特に前情報観ずに言ったのでゴジラのインパクトがいろいろ強烈でしたわ。
最初ゴジラが上陸した時の感想は「なにこれ!?気持ち悪!!」でした。
最初アンギラス?いや、違うな。新怪獣か。出ると思わなかった。とマジで思いました。
背びれに気づいてようやくゴジラだと思ったのですがメインのゴジラと別固体だと思っていましたわ。
第三形態になってようやく、「あ、成長型なのか」と理解しました。
しかしあんなもろそうな姿で船や車を押し流し、建物を平気でなぎ倒すのがまた…。
というか避難しようとしている一家が映って次の瞬間、その一家がいるマンションなぎ倒すとは思わなかったよ…。
立った時はそのままポスターとかの姿になるのかと思ったら地上に対応しきれずに逃げてったもんな。
しかも進化の過程映さず次出たらもうシン・ゴジラという…そりゃヘリの人も「報告と違う!」言うわな。
首相が「え、動くの?」「そりゃ生き物ですから」
がなかなか面白かった。「今決めるのか!?聞いてないぞ」とかなんか無能系かな…と思っていたら、「私だけ避難をできるか!!」とか言ってかっこいいと見直した。
見直したのに…、まさか「ヘリが出ます」ちゅどーんで終わるとは…。
そう、あれだよ。
あの攻撃は第二形態以上の衝撃でした。
自衛隊の攻撃をものともしないゴジラの表皮を貫いた米軍の攻撃も強烈でしたが、その後が…。
背びれが異常に光ったから「お、熱線を吐くのか?」と思ったら煙吐いて、昭和初期のみたいな煙みたいなのかと思ったら、炎吐いて東京火の海。それで「うわあああ」ってなっていんたら、ビーーーーーー。巨神兵思い出しましたよ。
しかも次は背中から出すんだもんな。まさかの体内放射。しかも射程がめっちゃある。もうかっこいいとかじゃなくて、絶望感半端なかったです。こんなんどうやって勝つんだよ…って。
体内放射総理の乗ったヘリ巻き込まれて…と思ったけど米軍の攻撃のトラウマで空飛ぶものは問答無用で攻撃するみたいなので、故意に狙ったってことだよな…ゴジラからすれば逃げる目的なのか攻撃目的なのかなんて区別つかないし。ヘリじゃなければ助かったかも。
策敵能力高過ぎでしょ。絶対眼では見えている位置の狙っていたし。まあ、視力良くなさそうだけど。
一応体内放射するとき眼を膜のようなもので覆っていたけど。眼を守る目的なのかレーダーモードになるのかわからないけど。
その絶望感たっぷりの反撃のあとゴジラは停止したけど、そのあとも絶望感あったな。
総理たち上部はほぼ全滅。総理代理はなんか頼りない感じで、しかもアメリカは核落す気だし。
核攻撃のタイムリミットまでに市民の避難なんて無理だし。
ただ「避難無理だ」という会話のあとの総理代理の「避難とはいまの生活を捨てさせることだからな」を聞いて代理を見直した。
その血液凝固材完成までどうしても一日足りないからその時間を稼ぐためにフランスに頭を下げたのもなかなか。
日本中の民間企業もがんばって作った血液凝固材をゴジラに投与する最終決戦はなかなか。
アメリカから借りた無人機大量投入でゴジラのエネルギー切れを狙うってありそうでなかった作戦中、矢口のいる作戦司令所に体内放射のがあたらないかどきどきしていた。尻尾からもビーム撃つようになったし。
次々と新技編み出すとかすげえやつだよな。と思ったけどよく考えたら従来のゴジラもいきなり空飛んだり体内放射編み出していたな…。
第二段階の無人在来線爆弾は三番目の衝撃だった。
だってめっちゃ見たことある電車がゴジラに体当たりして爆発するんだもん。
しかもこけさせたし。
さらにビルを崩してゴジラを動きを止めるたし。
あとで見たふたばとかのスレでいままでゴジラたち怪獣にただ破壊されていたビルや電車が一矢報いた!というコメを見て確かにと思った。しかし血液凝固材をどうやってバズーカかなにかで打ち込むのか?あの皮膚に通じるのか?と思っていただけにまさかホース伸ばしてポンプ車で口に直接入れるとは予想してなかった。まあ、薬は注射より飲むのに限りますよね。
ただそれでもまだ熱線を吐く余力があって薬注入中は頼む、効いてくれって祈るように思っていただけに第一隊全滅した時は「うわあああああ!!」ってなった。
そんだけ引き込まれていたんだけど。
薬が効いてカチって固まったときには軽くガッツポーズ。
劇中の人たちは歓声すらあげずに「作戦終了」って感じだったけど。まあ、ゴジラ倒しても終わりじゃないしね。復興やらなんやら。
ただあのゴジラ凍っているだけだから復活する可能性あるんだよなぁ、正直頭砕かないと安心できない。
最後に尻尾にとんでもないものあったし。あれはなんだったのか…人間のようにもエイリアンのようにもベビーゴジラのようにも見えた。
まあ、それは考えてもしょうがないでしょ。ただまだ終わりじゃないんだぞぉ的なのかもしれないし、あとちょっと遅かったら小型が暴れていたというだけかもしれないし。
まあ、長々と書きましたが「すげー、楽しみ!」ではなく「まあ、ゴジラだし観るか」的な感じで観たのですが観てよかったです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。