スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピバースデー、唯

予定ではもっと早く更新する予定だったのに。
あれ?重複してる。
ま、いっか。
そういえば、最近ようやくオーズが面白く感じ始めた。
ダブルでは四話以降から面白いと思い始めたのに。
やっぱりあのフィリップの「家族?代わりならいる。ちょっとたよりないけど」というセリフとラジオを前に「「二人で一人の仮面ライダーダブル!!」」とはしゃぐ翔太郎とフィリップの姿。
これが決めてかな?
オーズが面白いと思う切っ掛けは爆弾魔に対する英司の怒りのエピソードかな?
主人公がどういった人柄かがわかるエピソードがあるとわたしは面白いと感じる様になるのか?
まあ、いいけどさ。

唯以外「「「「「「「誕生日おめでとう」」」」」」」
唯「ありがとう」
和「はい。プレゼント」
唯「ありがとう」
律「あたしのはこれだ!!」
澪「でか!!」
梓「どこに隠してたんですか!?」
唯「わお!………あれ?」
梓「え?中身こんな小さなキーホルダーなんですか?」
律「受けを狙ってみました」
澪「狙うな!!」
ぼか。
紬「わたしからはこれ、マグカップ」
唯「わー、かわいい。ありがとうね、ムギちゃん」
澪「わたしからは音楽のCDだ」
唯「ありがとう、澪ちゃん。大事にしまっておくね」
澪「聞けよ!!」
唯「冗談だよ。冗談」
憂「わたしからのお誕生日のプレゼントはバースデーケーキだよ。お姉ちゃん」
唯「うわあお!!!!」
澪、律、紬、梓、和((((((七段…))))))
憂「がんばちゃった」
梓「………がんばりすぎ」
さわ子「わたしからのプレゼントは衣装よ」
律「どわあ!!」
梓「相変わらず神出鬼没ですね…」
さわ子「みんなの分も」
澪、律、梓、和、憂「「「「「遠慮します」」」」」
梓「最後はわたしからです」
律「おー、アクセサリーか」
梓「はい…先輩に何を上げてよいのかわからなくて。これにしました」
唯「ありがとう!あすにゃん!!」
あずにゃん「にゃ!!抱きつかないでください!名前のとこ直してください」
イノヨコウ「えー」
唯「かわいいのに…」
梓「なんで唯先輩まで…。あ、それからまだあるんです」
唯「え!まだあるの!!?」
律「ほー。梓、奮発してるな」
梓「これ…です。よいしょっと」
どおおおおおおおおおおおおおおんんんんんん。
唯「………………………………あすにゃん?……………この、本の山は一体?」
梓「はい。これがギターのコードの本でこれが音楽用語辞書でこれが…」
唯「いや~、そういう事を聞いているんじゃなくて…」
梓「みっちりと。ギターの事勉強してください」
唯「いいいいいいいいいいいやあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」
律「よかったな。唯」
澪「がんばれよ。唯」
紬「唯ちゃん。ファイトよ」
和「後輩の思い、無駄にしないようにね」
さわ子「ケーキまだかしら…。このケーキ、へたに食べると倒れそうなのよね。…とういうか、どうやって切るのかしら?」
憂「お姉ちゃん、がんばって」

ーーあとがき
ムギのプレゼント、アイデアの元は仮面ライダーダブルの47話のフィリップの別れのプレゼントです。
照井竜に送ったのが赤いマグカップ(コーヒーカップ?)だったのを思い出し、更にけいおんのアニメであずにゃん専用のマグカップが登場していたので。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。