いつもの感想。今回で一年遅れのゼアル感想終わりです


ブレンさんの「疲れているのか」ネタ、面白かったけど貴虎兄さんの
つか最初の蝙蝠ロイミュードの登場のポーズはなんだ?
シュリケンジン、パトカーに囲まれたけど、なぜ本来の世界ではならないのか。
存在の古いものから消えるって言っていたけど、ユーフォーマルは戦国時代のキュウエモンより古いのか?
仮面ライダーでもなく、刑事でもなく、1人の人間としてニンニンジャーを助ける言う進ノ介がかっこよかった。
ただいままで特状課がどれほど重要だったかがよくわかる話でもあった。
D博士ってキャラは初代仮面ライダーに出ていたみたいね。
あとテリブルプレッシャーがまんまテラードーパント…いや、劣化版か。

ーー遊戯王
零次みたい言われててれるレイラかわいい。
これで顔が赤かったら…。
沢渡さん、黒咲にペンデュラムを渡すしか役に立っていない。
遊矢と素良のデュエル、中々白熱しましたな。
次回は赤馬零次と再び対決か。

続きはゼアル。
今回で終わりです。










アストラルと遊馬の約束。
それはお別れになる時に笑ってデュエルする。
ハートランドタワーが無事ってことはWDC本戦前か。
しかしこの時、流れ星すごいな。
そして時間は今に。
その約束を思い出す遊馬。
オーバレイアクセルの効果で、ルーツのORUとなっているプライムフォトンを墓地に送って再度攻撃。
遊馬がなくしたもの。
それはわくわくしてドキドキして楽しいものであるデュエルを、心底から楽しむ心。
それを思い出させようとするアストラルの思惑に気づく遊馬。
トラップ発動。、マシトダイ・ドロー。
自分のライフより高いモンスターにダイレクトアタックされる時、ドローしてそれがトラップだったらバトルを無効にして発動できる。
かなりのギャンブルだな。
遊馬の手が光った!?
遊馬単体でシャイニング・ドロー!?
なんと、遊馬はドンとの戦いで分かれたアストラルの分身!?
引いたカードはマスターピース!
第一期のOP!!
このカードはこのターン墓地に送られたカードでエクシーズ召喚できる。
ガガガ侍とガガガガンマンでオーバレイ!?
エクシーズでオーバレイだと!!?

遊馬「天魔、いまここに解き放たれ、縦横無尽に未来に走る!これが俺の天地開闢。俺の未来!」

遊馬「かっとビングだ、未来皇ホープ!!」

ランク0のNo.!?
確かに遊馬に似ている。
世界の存亡もなにも関係ない、純粋に楽しむデュエルになった。
しかし、これをするためだけにあんな嘘を言うとは…遊馬の言うとおり本当にどんだけクソ真面目で不器用なんだよ。
アストラルはターンエンド。
攻撃力0で未来皇で攻撃力2000のルーツを攻撃。

アストラル「なにか仕掛ける気だな?」

遊馬「さて、どうかな?」

いいですな、こういう掛け合い。
さて、またブラフなのか。
ルーツの効果を使ってルーツの攻撃力を300に下げた。
未来皇の効果は戦闘で破壊されずダメージも0。
さらにバトルしたモンスターのコントロールをバトルの間だけ得る。
もしルーツの攻撃力を下げていなかったら終わっていたな。
アストラルもシャイニングドロー!
HRUM アルティメットフォース!?
ルーツがランク10に!!

アストラル「No.99!砕き散りて我が魂の記憶、いま一つの星となりて、天命を貫く霹靂となれ!」

オールNo.が!!

アストラル「これがNo.の終焉にして頂点!希望皇龍 ホープドラグーン!」

希望皇龍の効果で墓地のNo.を効果を無効にして蘇生する。
ビヨンドが復活。
希望皇龍で未来皇にバトル。
この瞬間、未来皇の効果が発動。しかし希望皇龍の効果も発動。
自分フィールドを離れる時、ORUを使って希望皇龍以外のモンスターを全て破壊する。
未来皇はORUを使って効果破壊を無効にするのか。
なに!?希望皇龍の効果で破壊されたモンスターの攻撃力分のダメージが遊馬に。
そのためにビヨンドか!
遊馬のライフが0に!
しかし未来皇の効果発動!
ORUを一つ使い、効果ダメージを無効にする。
なんとか耐えた。
デュエルに言葉はいらない、心と心をぶつけ合わす2人。
これが最後のターン。
未来皇で希望皇龍を攻撃。
希望皇龍の効果が発動するがORUを使って破壊を無効にする。
トラップ発動、かっとビングチャレンジ!
未来皇の効果を無効にしてもう一度バトルする。
ふぁ!?そんなことをしたら…あ、さらにトラップ発動するのね。
ブレイジングメモリー!
No.同士がバトルする時、互いの墓地のNo.一枚につき、自分のNo.の攻撃力を500アップ。
これで未来皇の攻撃力は4000だ!
ブレイジングメモリーのさらなる効果。
効果対象のモンスターはこのターン破壊されず、さらに相手モンスターを破壊してダメージを与えられなかった時、もう一度バトルが行なえる。
希望皇龍を破壊した。
相手のダイレクトアタックに運命の扉を発動
この扉は!?
このカードを相手のダイレクトアタックを無効にして特殊召喚する。
さらに次のターン、No.を除外して一枚につき500のダメージを与える。
結局遊馬の一番大事なものはアストラル。
遊馬の最後の一枚は、あれしかないよな。ダブルアップチャンス。
未来皇で運命の扉を切り開いた!!
アストラルとの別れの時。
かっとビング、それは勇気を持って一歩踏み出すこと。それはどんなピンチでも諦めないこと。それは、どんな困難でもチャレンジすること。
さよなら、アストラル。
そして遊馬の学校生活が戻ってきた。
璃緒!?
あ、Ⅲやアンナも制服姿でいる。
アストラルはヌメロンコードを使い、七皇を人間として転生させたのか。
そんな使い方できんのかよ!
過去も未来も書き換えれるだから可能だろうけど、だったらなんであの時…いや、やってみたらできのかもしれない。
しかしギラグはずっと制服のままだったな。つか肩にポン太。
…あれ、ベクターは?
九十九夫婦もヌメロンコードで…って、あの人らは自力で帰ってきそうだけど。
…というか遊馬母いままでなにやっていたんだ?
カイトやオービタルも…って、なんかちっこいのがいるうううう!!!
皇の鍵が光った!?
そしてなぜか勢ぞろい。
アストラル世界に新たな危機が。
ヌメロンコードの力でアストラル世界はバリアン世界と一体化した。
しかしそのせいでなにやらとんでもないことが。
…もしかして、またドンさん?
遊馬たちが飛んでいる!?
なのにカイトだけオービタルで飛んでいる。
ベクター!?
真月と真ゲスの中間みたいな漢字になったな。
遊馬、カイト、トロン一家、七皇。フルボコじゃねえか。
小鳥の遊馬の笑顔、だーいすき。発言で顔を真っ赤にする遊馬。
どうした、いつもの鈍感さはどこにいった!?
俺たちのかっとビングはこれからだ!なエンドですな。

というわけで、一年遅れのゼアルの感想でした。
もうこの形式による感想は書きませんが(正直めんどくさい)ARC-Vのちょっとした感じのならいままでどおり行なっていきます。
Vジャンプのほうで先行連載され、アニメを観た時に遊馬の声が予想していたものより低かったのを驚きました。
しかし、最初デュエルのど素人というまったく新しいコンセプトの主人公だった遊馬がアストラルも驚嘆させるほどの腕前になったのは考え深いな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR