感想

ーーニンニン
レッドがおじいちゃん子だよな。
ライトと同じ。
ホワイトがドジッ子。
「ニンジャ一番刀!…ああ、ない!」「そんな、ババナ…」ワンマルが言う事聞かないとか。
妖怪のかまいたちが愉快なやつだろ。
「ニンニンジャー?」といって首傾げるとか、「え?どうなってんだこりゃ!?」「壁ドン!」「隙あり!ああ、俺が隙があった!」
「あっぱれな奴らよ!」
あとじいさんも中々…ニンタリティーとかラブ&ピースとか。
しかしキバオニの予言の時がいまだとすると、なぜじいさんの時に復活したのか?

ーー仮面ライダー
今回は熱血刑事ものぽい感じだったな。
それにしてもジャッジロイミュードのコピー元がジャッジではなくジャッジを捕まえるためのおとりだったというのは予想外だった。
そしてあの剛と会話した奴が本当のジャッジというのも。
しかし、剛を利用するとは。
おかげで剛をジャッジと思い込むロイミュードとロイミュードがジャッジだと思う剛との間のかみ合わない会話が笑った。
あと霧子がファインプレーだよね。カラフルコマーシャル。
そして剛新たなる迷言が…。
てっきりチェイス側じゃライドクロスターになれないようにシステムに制限をかけたとかかと思ったら、
剛「俺はバイクを、置いてきた!」
どうりでバイクがないと。
あと俺もデットヒートを乗り越したという発言を見るにこの前のマッハの暴走は使いこなせていなかったからか。
そしてついに次回優しいロイミュード登場?
きゅうちゃんと抱き合う蝙蝠型ロイミュードがシュール。
そして「ハートさまとわたし以外消えてもらおうと思って」というメディックの黒い発言。
やっぱりそういうこと企んでいたか。

ーー遊戯王
遊矢ママ暴走していたな…。
あとデニスの強キャラ感。そして大漁旗の失敗フラグ。
ナイトオブデュエルズの攻撃&無効による黒咲を巻き込む戦術はその発想はなかった。
つか融合次元問題児だらけだな。
セレナ「エクシーズ次元を倒して手柄を立てて戦場に行く!」
バレット「手柄をたてて戦場に戻る」
素良「黒咲コロス黒咲コロス」
オベリスクフォース「スタンダードをボコるぜ!」
素良はオベリスクフォースに足止めしといてよとは言ったけど、始末しといてとは言っていないのよね。
しかも場合によってはスタンダードとの交戦も許可する言ったプロフェッサーもスタンダードを狩ってもいいという意味で言ったわけじゃないし…オベリスクフォースそうとう問題ありそうだな。
これでユーリも命令より自分のを優先したらプロフェッサーはドルベなみに頭痛いだろうな…。
そして次回、逆鱗遊矢再び。
ダークリベリオンの進化体の話もあるし、大暴れしそうだ。

続きは毎度お馴染み一年遅れゼアル感想。




前回のあらすじ。
ホープにカイトのヌメロンドラゴンとシャークのアビススプラッシュの効果が集約。
ヌメロンドラゴンの効果発動。
場のランクの合計×1000アップ。
場のランクの合計は23
攻撃力25500!
さらにアビススプラッシュの効果も使って攻撃力を倍にする効果を二回発動!
これで攻撃力10万2千!!
ヌメロニアスヌメロニアの攻撃力2000上回った。
ドンが唸った!
ここでヌメロニアスヌメロニアの効果を!?
げげ!ホープと同じ攻撃無効!?しかも攻撃してきたモンスターの攻撃力分ライフ回復!!
ドンのライフが凄いことに。
それはどうかな来た!

遊馬「俺たちの希望の光は、まだ消えちゃいない」

シャーク「これが俺たちの絆の力」

アストラル「仲間を信じる、力の強さだ」

ドン「ま、まさか!?」

あ、察し。

遊馬「速攻魔法、ダブルアップチャンス発動!!」

攻撃力20万4千!
全ホープのシルエットが!
ヌメロニアスヌメロニアを、そしてドン・サウザンドを撃破!!
アストラル世界の次元の扉が閉じ、地上とバリアン世界の融合が解けた。
地面に倒れてバカな…負けただと!?とか言うドンの姿がベクターみたい。
いや、96もだ。
ドンが笑った!?

ドン「我が滅びようと我が本当の呪いは解けていない。お前達はすぐに知る事になる」

え?

ドン「カオスこそ命の源。カオスは無限なのだ。ナッシュ、わかっておろうな?ふははははは」

笑いながら消滅した…。
シャークにカードが…。

シャーク「遊馬…このNo.渡すわけにはいかない」

なんだと…。
って、これアバンだったのか!!
妙なところに…あれはアストラル世界?
反対側には地上世界。しかもバリアン世界と融合している。
地上はバリアン世界と完全融合した。
ここはその中間の世界。
いま二つの世界は引き合い、ぶつかり、アストラル世界は消える。
マジ?
シャークさんがドンの力を受け継いだ!?

小鳥「そんな…ドン・サウザンドはわたしたちの敵だったでしょ!?」

シャーク「忘れたのか!俺はバリアンの戦士!おまえたちの敵だ」

あ、確かに。
ドンとそれとは別問題…。

シャーク「全ての宇宙の魂がランクアップを目指すのがアストラル世界」

シャーク「だがその過程で、出来の悪いものが切り捨てれていく。それがカオスであり、その力がバリアン世界を大きくしていった」

シャーク「いわば、俺たちの世界は落ちこぼれの集まりさ」

あ、それでシャークさんは不良に…(関係ない)

シャーク「だがよ、俺はバリアン世界を見捨てることはできねえ。あの世界にも俺の仲間がいる。かけがえのない仲間が」

いや、全滅したよね?

遊馬「シャーク…だからって俺たちが…」

シャーク「遊馬!アストラルの使命、それはヌメロンコードを使い、バリアン世界を消滅させること」

遊馬「だけど、二つの世界が一緒に生き残る道だってきっと!」

アストラル世界はカオスを受け入れる道を選んだからね。

シャーク「それはありえねえ!」

え?

アストラル「二つの世界が一緒になれば、力の弱くなったアストラル世界は、消滅する」

マジっすか…。

シャーク「俺たちにはもうどちらかが生き残る道しか残されてねえんだ!」

なんかセリフ書くのメンドくさくなった。
かならずわかりあえる時が来ると信じていたから戦ってきたという遊馬。

遊馬「そうだよ。お前にはまだドン・サウザンドの呪いが解けていないだけなんだ」

そういえば解けてなかったね。

シャーク「確かにやつの呪いかもしれない。だが、この呪いは絶対に解けない」

シャーク「ドン・サウザンドは七皇の人生に干渉し、記憶を改ざんした。だが、俺にはなにもしなかった」

なに?

シャーク「それは、俺に関わる人間を操作して、俺を俺自身の意思でバリアンの道を進むように仕向けたからだ」

遊馬「自分の意思で!?」

シャーク「俺が俺の意思で選んだ道なら、俺は絶対にその道を突き進む。例え…お前たちとの友情が立ちはだかろうとも、俺は決してバリアンを見捨てない」

シャーク「奴が言った本当の呪い…それは俺自身の存在そのものなんだよ」

なんと…どこまでも用意周到な…。
万が一、七皇を吸収するのが失敗してシャークに吸収されたとしても、アストラル世界の破壊はシャークが受け継ぐ。
そこまでしてドンのアストラル世界への憎しみは強いのか…。

シャーク「お前の友、シャークこと神代凌牙は俺がバリアンして生きること決めた時に死んだ」

デュエルの中で遊馬が求める答えを探せと言うアストラル。
そして2人の戦いが始まった。
先攻はシャークさん。
昇格の天地高札。
手札を捨ててRUMを手札に。
当然セブンス・ワン。
ダークナイトを召喚。
ドッペルシャークを召喚。
ドッペルシャークはその名の通り、召喚した時に場の水属性エクシーズになる。
そしてこの効果で選ばれたモンスターは毎ターン、ダイレクトアタックができる。
マジか…。
さらにカオスクロスバリア発動。
同じカオスモンスターがいる時、それらは戦闘で破壊されず、効果によって破壊も除外もされない。
って、マジかよ!無茶苦茶強力な耐性与えたな…。
手札二枚伏せてターンエンド。
果たして自分に全ての問題を解決する方法を見つけられるのかと悩む遊馬。
そんな彼に全ての問題を解決する方法があるというアストラル。
ヌメロンコードを使って過去と未来を全てを書きかえれる。
いままだのことを全て無にして。
だがそれに意味があるのかと言う遊馬。

遊馬「どんなに辛くても苦しくても、逃げ出さなくても戦ってきた、その一瞬一瞬の積み重ねに意味があるんじゃねえのか?」

遊馬「そうだよ。そんなの、俺たちが戦って掴んできた未来じゃねえ!」

アストラル「そうだな。その通りだ。そんなものになんの価値はない」

アストラル「以前の私なら迷わずヌメロンコードを使うだろう。だがいまの私は…」

アストラル「私にはわからないのだ。だからこそデュエルをやっている。このデュエルは私のかっとビングなのだ」

遊馬「かっとビング…」

アストラルのかっとビング…アストラびんぐだな。

遊馬「おまえがかっとビングで見つけるって言うんなら、俺だってやってやる!俺のターン、ドロー!」

相手にエクシーズがいる時に特殊召喚できるブンブンセブンを召喚。
さらにガガガマジシャンを召喚。
って、えええーーー!?ビッグアイ!!?
あ、ダークナイトのコントロールを奪った。
これならカオスクロスバリアも関係ない!
さらにダークナイトの効果でドッペルシャークを吸収してダイレクトアタック。
え?こう来るとわかっていた?
七皇の双璧。
Cモンスターにダメージを受けた時、効果を無効にしてドルベとメラグのCNo.を呼び出す。
ビッグアイがラグナにやられた。
さらにノーブルデーモンでダークナイトを…そして、この瞬間、リターンフロムリンボ発動。
これにより、ダークナイトは持ち主のシャークの場に復活。
シャークのライフが回復した。
ダークナイトでダイレクトアタック。
だけどガガガガードナーでダメージは受けたがダメージは減らした。
ガガガカイザーとクラークを召喚。
そしてガガガマジシャンを除外して全てのモンスターのレベルを4に。
現れよ、No.39 希望皇ホープ!
そして装備魔法、アルティメットホープ剣を発動。
ホープの攻撃力が800アップ。
ダークナイトが真っ二つ…って、さらにみじん切り…。
アルティメットホープ剣の効果、モンスターを破壊した時、このカードを墓地に送って装備モンスター以外を破壊。
自分のも含まれるのか…強いがリスキーだな。
全滅したのも想定内というシャーク。
トラップカード、オーバーハンドレットカオスユニバース。
うわ、すげえ。七皇のCXが全部描いてある…効果がどんなだろうと、この絵のカードは欲しい!!
自分フィールドで破壊された全てのカオスオーバーハンドレットナンバーズを効果無効で復活。
さらに同じ数だけ、カオスオーバーハンドレットナンバーズを効果を無効にして守備で相手の場に召喚。
アンブラルとカエストスとジャイアントハンドレットが遊馬の場に…なにを狙っている?
魔法、オーバーハンドレットコール。
オーバーハンドレットナンバーズが3体いる時、さらにもう一体…。
ネオタキオンまで出た。
一体なにを…。
アストラルのシャークの呼び方がナッシュになった。
バリアンであるシャークの真の力が次回…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR