スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故か予測変換候補の中に電気ネズミの名前があった。

何でだろう。この携帯で一度も使った事ないのに。
ピカチュウと言えばポケモンDP終わっちゃったね。
ヒカリは好きだったけど。
声がグローランサーのティピと同じなのが最大の理由だけど(笑)
ティピと言えば、今PSP版やってますが効果音や一部のキャラの声が変わっていた。
変えなくて良かったと思う。
後レティシア姫、バストアップ画像作るならエンディングも作れば良かったと思う。
PS版の頃から思っていた。
あんだけ見事なフラグ立ってんのにねぇ。
さて、SSは雑記に関係なくけいおんです。

HTT「「「「「音楽戦隊!けいおんレンジャー!」」」」」律「けいおんレッド!」
澪「けいおんブルー!」
紬「けいおんグリーン」
梓「けいおんイエロー!」
唯「けいおんピンク!」
澪「て、何で律がレッド何だよ!?」
律「いいじゃないか!あたしは部長だぞ!」
梓「何でわたしがカレーばかり食べているイメージのあるイエロー何ですか!?」
紬「まあまあ。沢庵でも食べて」←自分の眉毛を取って梓に渡す
梓「ぱく。美味しい」
唯「あ~、あたしも」←ムギの眉毛を取って食べる
紬「あ、唯ちゃん。わたし二つとも取られると、爆発しちゃうの」
唯、澪、律、梓「え゛?」
ちゅど~ん。
ーー梓の部屋
梓「なんつう夢!!」
ーー部室
紬「見て。今話題のピカピカクリーナー買っちゃった」
梓「上の話と全く関係ない内容ですね」
紬「これで机をふきふき」
唯「わあ。ピカピカになった!ねぇムギちゃん。それ貸して」
紬「はい。どうぞ」
唯「わあ。ギー太がピカピカになった!!よ~し」
梓「あ。わたしのムッタンもピカピカになった」
澪「エリザベスもピカピカだ」
紬「わたしのキーボードも…わたしの楽器だけ名前がないわ」
澪「いや、律のドラムにもないから。そしてそのドラムもピカピカに!」
唯「よ~し。次は…」
律「ぐ~…」
梓「唯先輩…それは!」
唯「いいよね?」
澪「いいぞ」
梓「いや、何で澪先輩が許可する権利があるんですか!?」
唯「キュッキュッ…!!」
澪「ま…眩し!」
梓「律先輩のオデコが光って!」
紬「目が!」
唯「滅びの言葉を使ってしまった!」
律「すやすや…」
ーー梓の教室
純「彼氏が欲しい」
梓「諦めなさい」
純「即答かよ!他に何かないのかよ!」
梓「じゅあ頑張ってね」
純「投げやり!?」
梓「こっちは唯先輩のバルスのせいで目がチカチカするのに」
純「は?憂の家ってラピュタ王族の子孫な訳?」
憂「あはは、見ろ。純ちゃんの髪がまるでゴミの様だ」
純「何で正当じゃない方!?つか今のはマジで傷付いた!」
憂「ごめんね。冗談だから」
唯「目が!目が~!」←目を押さえて廊下を歩いている。
憂「お姉ちゃん!?」
唯「目が…あああ!」
純「憂のお姉ちゃんよ。お前もか!」
梓「まだピカピカなんだ。律先輩のオデコ…」
ーー屋上
律「んなわきゃねえだろ!!」
澪「いや、そん訳あるから。しかし、サングラス越しでも眩しいな」
律「唯の馬鹿~!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。