スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつきの話

本当に思いついただけの話。
「踏んだり蹴ったり」は自分が散々な目にあうという意味。
だが「踏んだり」も「蹴ったり」もどっちも自分がする事である。
つまり自分が酷い目にあわせる方である。
とあるネタで「踏まれたり蹴られたり」が正しいのでは?というのがあり、それ以来確かにそうだな。と思っていた。
しかしつい昨日か一昨日。自分がなにかを「踏んだり」「蹴ったり」する事と自分が散々な目にあう事が=で結ばれる事態を思いついた。

ある人が持っていたものを落としてつい踏んで靴跡をつけてしまい、慌てて拾おうとしたら間違って蹴って汚してしまった。
つまり「踏んだり蹴ったり」されるのは自分ではなく、自分が落としたもの。
落としただけでも涙目なのにそれで踏んだり蹴ったりしてしまっては眼も当てられない。
つまりこれが「踏んだり蹴ったり」の語源なのでは!?
そう昨日か一昨日の夜に思いついた。
そういう話。
本当にただそれだけの話。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。