スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まど☆マギライト4-説明会

ーー説明会
さやか「あーついにアンコ登場か…」
リョウ「やっとかというしかないじゃないか。アンコ」
仁美「よかったですね。アンコさん」
杏子「アンコじゃなええええええ!!」

ーー筋金入りの引きこもり、真箱入り娘の箱の魔女のエリー
性質は憧憬。
まど☆マギではさやかの初戦の相手として登場した。
口数が少なくパソコンに打った文字やメールしか意思の疎通が出来ない可愛らしい娘。
憧れるものは全てガラスの箱に閉じ込める。
閉じ込めたものの心まで見透かす事が出来、その能力を強化した力でほむらとマミの攻撃をかわすも、反射神経とその場のノリだけで生きているさやかとリョウの攻撃に圧倒される。
能力は凄いが戦闘力はあまりないという設定を後に撃ち砕いた。
なお、自分にとどめを刺さなかったリョウに思う所があるらしい。
さやか「まるで何も考えてないみたいじゃん!」
リョウ「全くだ!」
ユウ「考えてないだろ。特にリョウ…」
九尾『ていうかあんたなに魔女相手にフラグ立ててるコン…』

ーー運搬はお任せ。ダニエルとジェニファー
エリーの使い魔。
役割は運搬。
主にエリーの入っている箱を運搬する。
ほむら「ある意味一番大変な使い魔ね」
ユウ「ていうか二種類の違いがわかんないんだけど…」

ーー最強の頭脳に最強の生命力、そしてはっちゃけた性格。スーパーインキュベーター=SQB
魔女を改造したマギカと呼ばれる存在によって改造され、感情を持ったキュゥべえ。
だが本当にそれだけしか改造していないかと言われると微妙に疑問が残る。
マットサイエンティストらしく結構いろんなメカを趣味で造っている。
仲間のキュゥべえからは完全に理解されていない。
それとゲームが趣味でかなりの技量を持っている。
また身体はかなりーーとてつもなく頑丈らしくほむらの情け容赦のない猛攻を喰らってもどっこい生きていた。
実は物語のキーパーソンとなる存在…かもしれない。
ちなみにキュゥべえとは別の意味で魔女達から嫌われている。
赤いスカーフがトレードマーク。
SQB『また来るからな!』
全員「「「「「「「「「『来るな!!』」」」」」」」」」
ユウ「あれ?なんで二人多いの?」
杏子「気にすんな」
キリト「そうだよ」
九尾『杏子はともかくあんた誰コン!!』
ユウ「ホントに誰だよ!…ブログ掲載時はキウイだっただろ!」

ーー巨大ロボットキュラダK7とキュブラスM2
SQBが造った巨大ロボット。
身体は機械獣、顔はキュゥべえといういろんな意味でとんでもないロボット。
コントローラーは昔懐かしいファミコンのものをしよう。
コントローラーは一体につき一個なので一人で同時に操作する時は神がかり的技術が必要。
まどか「あの顔はトラウマものよね…」
シャル「なんであたしがここにいるんだ?」
マミ「さあ?」

ーー融合機械獣、キュラキュラダMK1
☆8
属性:闇
種族:機械
キュラダK7+キュブラスM2
キュラダとキュブラスが融合した姿。
素材の二体が外から操作するのに対して中から操作する使用に変わっている。
融合前に比べてかなりのパワーアップをしているが残念ながら作者のモチベーションの都合によりそれを見せる前に終わる。
なお、パワーアップの証拠にコントローラーがスーパーファミコンのものに変わっている。
ユウ・リョウ「「どうでもいいわそんな変化!!」」

ーーこれが奇跡の友情だ!合体ロボット
正式名称は考えてない蝙蝠、狼、魚、腕のロボットが合体する九尾の手持ちの一つ。
なお、都合により男のロマンは自爆スイッチのみとなっている。
ユウ「今までメカ系はやらなかったじゃん」
九尾『キュラキュラダをやりたかったらしいコン。でついでにと』
さやか「なにそれ?」
マミ「というか何故自爆装置付きなのか聞きたいんだけど…」
ほむら「それと何故それが美樹さやかの席についていたのかも…」

次回予告
さやか「お名前は?」
杏子「佐倉杏子だ」
さやか「武器は?」
杏子「槍」
さやか「好きな食べ物は?」
杏子「食えれば大抵のもんは好き」
さやか「友達にするなら?」
杏子「シャルロッテ」
さやか「おい」
シャルロッテ「呼んだ?」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。