スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.96はどこでなにやっているんだろうねえ…

登場するなら今なのに。
詳しくは続きで。

続きを読む

スポンサーサイト

ビーストが超越進化!

ーーキョウリュウジャー
キング、大物だな。
あんだけやられて怒らないとは。
しかしプテラゴードンって、なんか物凄く強い?

続きを読む

CMです

まつんさんのブログを見ていてやろうと思っていたamazonの商品のあれを乗せました。
まあ、かずみ☆マギカ布教的な意味もあります。
いや、ランプの魔人やっていたらかず☆マギキャラのヒット数が物凄く悪かったもので…我がブログでCMを行なおうと思います。
いや、本来なら5巻が出た時にやるべきだった気がしますが…

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/05/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る

第1話「アクトウワカルガノフ」第2話「ポッドデルドッグ」第3話「カズミックス」収録の1巻。
つまらないとか、キャハハウフフだねとか、これを描いた人はまどか☆マギカを観たことあるの?とかまどか☆マギカをちゃんと観たことないだろうお前ら。と言いたくなることを意見をよく見たこの1巻。
本当にねえ…初めてこれを読んだ時は、まあ、お笑い要素もあるというか、面白い印象を受けました。しかし、まどか☆マギカ関連である以上、この子たちに一体どんな絶望感が襲い掛かるのか!?と戦々恐々したのもまた事実。この流れでいけー。もうこの空気のままでいいよ。そう思ったものです。
ダメでした。
九尾『コン☆』
なんでお前がここにる!?
まあ、妖怪狐は置いていて。先を読めば読むほど伏線だらけだったと気づき、読み直す羽目になるという珍しい1巻でもあります。
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/10/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る

第4話「イーブルナッツ」第5話「マギカアラビアータ」第6話「バケツパフェ」第7話「ピック ジェムズ」第8話「テンプラアイス」収録の2巻
この巻から、読者の聖団に対する不信感が出てきましたよね。
pixiv百科やニコ動百科などでユウリのことを読み、気になったので6話から連載を追い始めました。
ので双樹戦は買う前から知っていたいたのよ。
代わりにあいり名言はコミックス発売まで見れませんでした。
いやー双樹は初めて見た時その発想はなかった。の連発でした。
ソウルジェムのコレクション。二重人格。そういえば、ピッチジェネラーティを最初に見たとき、メドローアを最初に連想した人が多いみたいですがわたしはポケスペのホウオウとルギアでした。
こっちは氷じゃなくてエアロブラスト(空気)で、しかもルギアのが微妙に遅い。
双樹が撃破された時、まさかこの後もどんどん魔法少女が出てきて撃破されていくのか?と思った。なんかまど☆マギも最初そういう予定だったらしいし。
とか思っていたらなんか魔女が出た!?しかもニコが魔女化したようにしか見えない!
いやいや、ジェムキレイだし偶然ですよ。ニコはなんかかずみと仲良くなったばかりだから、そうに決まっている!→マギカ世界でした
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2012/03/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る

第9話「レイトウコ」第10話「チチンプリン」第11話「デッドオアライス」第12話「プレイアデス」第13話「マレフィカファルス」収録の3巻。
この巻から中古ではなく新品を買い始めました。
ただこの巻の最初と最後の話はフォワードが売り切れていたので読めませんでした。
だから予備ってなにー!?マレフィカファルスってなに!?状態でスレとか見てました。
ただニコが無事だったのはよかったー。甘かった
ここから内容へのはコメントは控えさせてもらいます。
そもそも未読な方に勧めるのが目的だし。
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2012/09/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る

第14話「トモグイ」第15話「サトミノモト」第16話「イチゴリゾット」第17話「カクシアジ」第18話「コネクト」収録の4巻
改めてみると、タイトル半分近く不気味じゃねえか…。
連載追っているときは、精神にくる内容だった気が…立花さん回であるイチゴリゾットだけでしたね。穏やかに観られたのは、うん。
かずみのことを思うと…辛かった。
もうまどか☆マギカのみんながどうして絶望できたのかわからなくなってくるくらいかずみの感じた絶望感は凄まじかった。
特に18話はのみらいのあの顔とセリフは頭がぶっ壊れるかと思った。そのすぐ後にさらなる衝撃でうまいこと緩和?いや、相殺?されて無事でしたけど…。
うっとりした顔で悲鳴合唱団最高なんて言わないでください!
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2013/01/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る

第19話「グリーフシード」第20話「インキュベーター」第21話「ジュゥべえ」第22話「カズミマギカ」第23話「イノセントマリス」収録の5巻
解答編の最ー終ー巻ー☆
もうこの表紙だけでネタバレなんすけどね、ハイ。最後なんでもうなにも言いません。
キュゥべえがキュゥべえしていましたねえ…本当にキュゥべえはキュゥべえでした。
そしてキュゥべえと人類が理解し合うのは永遠に不可能なんでしょうねぇ、きっと。
そういえば、最後にキュゥべえと会話したり魔女退治に同行したりって、まど☆マギの最終回のほむらとキュゥべえの会話のオマージュ?先生のオマージュ(か、真相か)もあるし最終話はまどかの最初と最後のオマージュが入っているのね。

とまあ長々と書きましたがまどか☆マギカが好きな読んで損はない!
という評価がどっかにありました。
ちなみにかずみ☆マギカは一月1話読み、何故こうなったのか?など考査しながら読むのがもっとも楽しめる読み方なので一気読みはあまりお勧めしません。
まあ、推理漫画みたいななので、一気読みすると内容を理解出来ない可能性が…作中ないで説明されたことをどうしてああなったの?って聞く内容を理解していない人は実際にいますし。
ネタで言っている可能性もありますが…

ランプの魔人が皮肉すぎる…

まつんさんのところみたいアマゾン商品のやつを乗せたいんだけどに(もちろん乗せるのはかずみ☆マギカ)あれどうやるんだ?
それとあの質問すると思い浮かべた人物やキャラをあてるというあれをカンナでやったんだけど…結構な頻度でニコが出てくる…。
皮肉すぎるだろう…ちなみにカンナは一回も出ませんでした。
かずみは出たけどね。

外道ベクター

今日の遊戯王…予想はしていたがこれは予想外だった。
なにがって、ベクターの発言が…
もう自分でもなに言っているのかわからない…

続きを読む

仁藤ピンチ。超ピンチ

ーーキョウリュウジャー
デーボウィルス…哀れ。
EDが二番(?)に変わった。
続きはウィザード。仁藤ピンチ。
でもピンチはチャンスだからきっと大丈夫?

続きを読む

まど☆マギライトの何話かのタグがりりなのだったよ…

もちろんなおしました

保管庫更新しました

第一回番外編追加。

いざ、決戦の地へ

GXでも似た展開あったけど、あれって異世界に行くのに丸々1話使っているのよね。
…スピーディだなZEXAL
詳しくは、続きで。

続きを読む

マユ、再登場するかも

ーーキョウリュウジャー
喜びの感情どうするんだろうって思っていたら普通に喜ばしてる…。
だけどなんか謎のデーボモンスターが登場。
こいつが邪魔しぽいな…デーボモンスターも一枚岩じゃない?
虫歯にされたソウジのせいでしまらないな~と思っていたら言われたがな。

続きはウィザード。

続きを読む

まどか☆マギカ 生命の救済者 4話

pixivにあげていた第四話「もうなにも恐くない」です。
第3話がベースですが、オリジナル展開多くなってきました。

続きを読む

ベクター性格ワル!!」

感想は続きで。

続きを読む

ミサとマユ

ーーキョウリュウジャー
イアンの仇はあいつかい。
続きはウィザード。
ミサさんの過去(正確には違うけど)が明らかに?

続きを読む

さっきのいまですいませんが

さっきのいまでもうしわけありませんが織莉子さんをどう動かすか決定しました。

美国織莉子という問題

ライトから始まったpixivで書いている生命の救済者。あれやめるかも…。
原因は美国織莉子。
簡単に言うと彼女が存在が話し破綻させてしまうんですよ…。
マギカのやろうとする暗黒の救済をまどかたちは断固して阻止する。それが生命の救済者の大体の大筋です。
が、織莉子という予知能力者が味方になった場合、マギカが果たして最終手段であるその計画を続行するか?
答えは否です。
そして織莉子の性格を考えると、マギカになびかないとはとても思えない。
例え犠牲を払ってでも人類を存続させるという思考が一緒ですからねえ…。
つまり、話を破綻させないためには織莉子には早々に消えてもらうか、すでにマギカに予知能力者が味方にいるか、織莉子がマギカに味方しない理由を考える必要があるわけです。
どうしたものか…。

ホープレイV、アストラルに初披露

再放送で先週の見逃した分を見ました。
ライラとエリアに仮想したセイとサチがかわいかった。

続きを読む

ソラがむかつく…

ーーキョウリュウジャー。
グリーンがジョーと絡んだら面白そうだな。
続きはウィザード。

続きを読む

pixivが表示されない

ついさっき作品を投稿しようとしたら画面にはなもなし。
ほんの十数分前まではなにも問題なかったのに百科以外は完全にホワイトアウト。
携帯では普通なんだけどパソコンだとアウト。
この記事をアップしてもう一度確認したら戻っていた。
一体なにが原因だったのか…
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

イノヨコウ

Author:イノヨコウ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。